自家製麺と定食 弦乃月@滋賀:愛知郡愛荘町東円堂

 【試作会】

ケフは常連や既食のシトで、新しいメヌーに興味のあるシト&「試作会に参加します!」と手を上げたシトのみが食べることが出来る会なのだ。18時に着いたが店内満席で外で待つ(ツレが来るまで待つ意味も含めてw)。玄関にケフ参加するシトのハンドルネームがずらり!「来たよ」と自分の名前にチェックする。席に着いて食べれたのが19時過ぎとゆるーい会です。メヌーには原価価格を載せるというとんでもなくぶっ飛んだメヌー表に戸惑ってしまうわ(爆)。
ラーメン食べた後に各自が小さなメモ用紙に感想を書き、自分が妥当だと思う代金をいつものジップロックに入れて支払う仕組み。不味いと思ったらタダでいいwww。

 豚と煮干しの白湯スープ

f:id:ramen-zombie:20191101191550j:plain
f:id:ramen-zombie:20191101191555j:plain
f:id:ramen-zombie:20191101191558j:plain
f:id:ramen-zombie:20191101191604j:plain

こちらは、かけスタイルでお願いした。スープは、煮干しがビシッと効いていて脇から豚がしっかり支えてる。うん、ウマイんだがタレのしょっぱさがだいぶスポイルしているのが残念だわ(^-^;。ちゃんと合わせて食べてみた?と疑いたくなるくらいwww。平打ち太麺は、いいねぇ~。この濃い味わいの中にもきちんと存在感を持ってて小麦の味わいも申し分ない(^-^)。ホロホロと崩れそうなチャーシュー塊、これがまたウンマイ!おろしタマネギのアクセントもいいし、ニラを入れるセンスもエエな(^-^)。しょっぱいのだけが惜しいなぁ。

 名古屋コーチンと金目鯛のスープ

f:id:ramen-zombie:20191101194623j:plain
f:id:ramen-zombie:20191101194626j:plain
f:id:ramen-zombie:20191101194632j:plain

目の前でご飯物が売り切れたのもあり、店主が「連食OK]と解禁になったのでこちらも追加w。スープをすすると、金目鯛の旨味がグワッと広がり、まろやかな鶏の旨味がサポート。でも、取りまとめるタレの味わいを感じない!?オレのバカ舌か?と先にコレ食べたツレに味見してもらうとタレが入ってない(爆)。同時に作ってたもう一杯もやっぱり入ってなかった(^-^;。タレをもらい全部投乳。味はまとまったがやっぱり全部入れるとしょっぺ~わ(^-^;。加減して入れたら良かったとちと後悔w。でも、それぞれの素材を活かした点では美味いわな(^-^)。まだまだ今後に期待出来るな!

f:id:ramen-zombie:20191101184411j:plain
f:id:ramen-zombie:20191101175542j:plain
f:id:ramen-zombie:20191101175616j:plain

Abats奥村@京都:烏丸松原東入ル

 秋漁解禁 生桜海老の刺身
桜海老かき揚げ丼
バニラアイス

f:id:ramen-zombie:20191030200227j:plain
f:id:ramen-zombie:20191030200233j:plain
f:id:ramen-zombie:20191030202239j:plain
f:id:ramen-zombie:20191030202245j:plain
f:id:ramen-zombie:20191030202249j:plain
f:id:ramen-zombie:20191030202255j:plain
f:id:ramen-zombie:20191030205434j:plain
f:id:ramen-zombie:20191030205440j:plain
f:id:ramen-zombie:20191030202109j:plain

生の桜海老があると言うことでこちらへ。恥ずかしながらまだ生の桜海老を食べたことがなく(^-^;て初体験www。ホンマは、静岡の寿司屋で生桜海老軍艦巻きを食べたかったのですが、京都で食べられるとあって寿司でなくてもエエ、か、と。刺身をちう悶www。
なんと言うことでしょう!?桜海老の上に塩水雲丹が乗っているではありませんか(^-^)!!チーフのヲココロヅカイAZMS!柔らかくて仄かな塩気と海老の旨味がエエっすね。醤油をちょびっとつけると白メシが欲しくなります(^-^;。雲丹はアンマウマァ~(^0^)。刺身を堪能したら次は桜海老かき揚げを追加ちう悶www。
サックサクで桜海老の香ばしいカホリがたまりませんなぁ~(^0^)。天つゆも美味くてご飯が進みますわ~♪300gの白メシと共にお腹の中に全部入りますた。〆は、バニラアイス。こちらも(ハロウィンも兼ねて?)コリッキーかぼちゃを添えていただきますた(^-^)。

麺屋台かじまや@京都:千本鞍馬口東入ル(八雲食堂内)

 味噌ラーメン

f:id:ramen-zombie:20191030191820j:plain
f:id:ramen-zombie:20191030191825j:plain
f:id:ramen-zombie:20191030191846j:plain
f:id:ramen-zombie:20191030191848j:plain
f:id:ramen-zombie:20191030190536j:plain
f:id:ramen-zombie:20191030190541j:plain
f:id:ramen-zombie:20191030191033j:plain

軽トラの移動屋台で各地に移動して(台湾でも提供したそうだ)ラーメンを提供しておられる方が、本日のみ京都の居酒屋さん「八雲食堂」の一角を間借りして営業されると言う情報をいただいて来ますた。その時々でメヌーが変わるそうだが1種類のみでこちらでは味噌ラーメンと言うことでソレをちう悶www。
野菜ベースの出汁に豚が少し入っているらしくあっさりとしたスープにやや香ばしい感じのある味噌と合わせている。今は亡きKTYテイストな味わいを懐かしみつつwww。麺は、14番(見た感じは12番相当かな?)のやや縮れ多加水太麺でプリプリモチモチした食感でなかなかイケる。炭火で炙ったチャーシュー1枚は、ごくフツウでしたw。